Sweet JAM & PAN
キャバリアJAM&PANとワンパク野球小僧の日常。

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
■JAM■ 1月26日生・トライ・♂
■PAN■ 8月17日生・ブレン・♀
■たろう&じろう■ 中2&小5

最近の記事

最近のコメント

JAMはいくつ?

PANはいくつ?

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
新生チーム
たろじろの参加している少年野球倶楽部は3年生以下のチームが
人数が少なくて、試合が出来ませんでした
12月にじろうが、1月に3年生の女の子が入部したので、丁度9人に。
体験に来ている子が入れば、もっと増えてチームが出来るんですが・・・
とりあえず、9人揃ったので2月から始まるリーグ戦に登録することに。

・・・だ、大丈夫なのか
でも、3年生は自分達のチームが出来たので大喜びです。
今日は早速練習試合です。
じろうもレフトで先発メンバーです
体験に来ていた1年生も、2月から入ると意思表示をしたので、
今日の練習試合の補欠で来ていました。

流石のわんぱくじろうも緊張した面持ちです。
1回、2回と進んで行き、じろうがバッターボックスに。
もう、見ている私の方が冷や汗が出てきました
1球目はバットに当たり、ファール。
その後は見事に空振り三振でした。
でも『撃ってやる』と言う意気込みが大事なんですよね

 2回の裏の守りに付いた時の事です。
塁審をしていたコーチに『トイレ行っても良いですか
コーチも、応援に来ている父兄も『はぁ
絶句です。
コーチに『この回が終わるまで我慢しなさい』と言われたじろうは蒼白
何とか我慢するんですが、もう落ち着かなくて、ベンチのコーチ・監督に
『前見てろ』『構えてろ』と注意されまくり

もう、見ていられず監督に『トイレ我慢しているんです』と進言。
じろうの行動に納得した監督が、補欠の子と交代を告げてくれました。

トイレが遠いので、じろうの手を引っ張って、ダッシュッ
ギリギリ間に合いました・・・

こんな感じでドタバタしましたが、何とか勝ちました
よ、良かったぁ。

2試合目は負けちゃったけど、初めて自分達だけでした試合。
いい経験になったよね。

次からまた頑張って行こう


試合終了後、4年生以上が練習しているグランドに合流しました。
他学年の監督に結果を聞かれ、みんなの活躍を報告していた監督。
しっかり『じろうがやってくれましたよぉ~~』と、トイレ事件()を報告。
皆さんに『流石じろう やってくれるわぁ』と、言われてました。

・・・じろうってば
普段、何をやっていることやら・・・
【2006/01/22 19:17】 | JAM&PAN | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑










管理者にだけ表示を許可する

365カレンダー



bk-1

A8

おともだち

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 Sweet JAM & PAN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。