Sweet JAM & PAN
キャバリアJAM&PANとワンパク野球小僧の日常。

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
■JAM■ 1月26日生・トライ・♂
■PAN■ 8月17日生・ブレン・♀
■たろう&じろう■ 中2&小5

最近の記事

最近のコメント

JAMはいくつ?

PANはいくつ?

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
八種混合ワクチン
数日前から行かねば、行かねばと思っていたJAMのワクチン。
漸く行ってきました

仕事から帰宅してすぐ、JAMの散歩に出かけ、おトイレ終了。
マナーベルトを装着して準備OK

たろうを塾に送っていく際、JAMも車に乗せてイザ出発
たろうを塾の前で降ろしたら、急に不安になったのか、それまでご機嫌さんだった
JAMがいきなりそわそわしはじめちゃって。
う~~ん、お医者さんに行くの。ばれちゃったかなぁ

でも、動物病院ついた途端、我先にと降りてしっぽフリフリ院内へ。
逃げ出されなくて良かったぁ

待合室にはあまり見たことのない大きな犬が。
なんて種類なのかなぁ。
診察室には2匹既に入っている模様。

このJAMが通っている動物病院。
昨秋に移転・リニューアルオープンしてから待ち時間が増えちゃいました。
便利な場所に移転したしなぁ。中もピカピカだし。
先生夫妻もとても親切・丁寧だから仕方ないかも。

待っている間、JAMはそわそわしてちっとも落ち着かなくて。
もう一匹待っているワンちゃんなんかじっと座ってるじゃん。
少しは見習って と、思っていると、飼い主さん。
『先生が一番怖くて、どうしたら逃げられるのか考え中なの』
と、言われてました。
実際名前を呼ばれて診察室に入る際、玄関に向かって歩き出してました。
飼い主さん、力ずくで引っ張って診察室へ入って行きました。

診察室に入っていたワンちゃんはどちらも重症だったみたいで。
一匹は点滴の為に飼い主ママさん、一度帰られました。
『今まで病気らしい病気、した事なかったの。心配で・・・』
と、言われてました。
それなのに、JAMったら、飼い主ママさんがずっとワンちゃんを抱いていたせいか、膝に乗り上げて胸の周りを必死にクンクン・ペロペロするじゃないですか
何度引き離しても、情けない声だして膝に乗り上げようとします。
飼い主ママさん、
『14歳のおばあちゃんでも良いのかしら
と、言いながらJAMを撫でて、好きなようにさせてくれました。

・・・飼い主ママさんの胸元にはJAMのヨダレの跡がてんてんと・・・
ご、ごめんなさい~~~

もう一匹はキャバリアの♂、ブレンハイムでした。
飼い主ママさん曰く、
『昨日から急に水をがぶ飲みし始めて、飲んでは吐き、飲んでは吐きの繰り返し』
なんですって。
湿疹があるせいで毛を短く刈り込んでいて、何だか痛々しそうでした。
来月で9歳になるワンちゃんでした。

う~~ん、JAMはまだ2歳。
今はとっても元気でわんぱく盛りで、病院も予防接種ぐらいにしか来ないけど。
いつかはこうやって病院に日参する日が来るのかなぁ。
永遠に来て欲しくない。 そう思っちゃいました。

キャバリアの飼い主ママさんが
『自分が変わってやりたい。そしたらしんどい所。痛い所、先生に言えるやん』
本当に、そうですよね。
前述の飼い主さんもそう言われてました。

で、JAMです。
もうね、ルンルンで診察台に。
体重が12.4kgと、先月より、0.2kg増えてました
女医先生曰く『JAMのベスト体重の範囲内』なんだって。
もう、骨格自体の問題だから体重はどうしようもないみたい。
でもこれ以上は太らせちゃダメだと言われました。気をつけなきゃ。

8種混合ワクチンをした瞬間はケロっとしてたんだけど、先生が患部を揉み始めた瞬間、目がウロウロし始めて先生をガン見。
JAMってば、反応遅すぎ・・・

無事に診察も終わり、待合に誰もいなかったせいか、JAMも落ち着いた様子。
ふと、カウンターを見るとキャバリアが表紙の通販雑誌が置いてありました。
JAMも静かに座ってるし、と、ペラペラ捲って雑誌を見ていると・・・

受付から女医先生がティッシュの箱を持って出てこられました。
どうしたんだろうと、見ると・・・

げっ JAMったら、特大のしてるじゃないっ

女医先生は
『待ち時間長かったし、お注射終わってホッとしたのよ』
と、笑って片付けてくださいました。

もう、平謝りに謝りましたよぉ
マナーベルトを装着していたから、つい安心して油断しちゃったんですよね。
飼い犬がしているのに気付かないなんて
本当にごめんなさい。です。

で、とどめは会計時。
言われた金額が財布の中になくてっ
カバンの中をあさって、かき集めても微妙に足りないっ

恥を忍んで、フロントライン、一つ減らしていただきました。

本日のお代金。

■再診料                 :  600円
■フェラリア抗原検査          : 1500円
■フェラリア予防薬 7個(~22kg)  :11600円
■8種混合ワクチン           : 7000円
■フロントラインプラス M 2個    : 3720円

で、合計25640円でした

これも可愛いJAMの為、必要経費だけど・・・
流石にたろうのメガネを買った後では辛かったです

で、ふと気付けばたろうのお迎えの時間
そのまま家に帰らず、たろうを迎えに。

何だか、メチャクチャ疲れた夕暮れ時でしたわ
【2007/05/28 23:23】 | JAM&PAN | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑










管理者にだけ表示を許可する

365カレンダー



bk-1

A8

おともだち

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 Sweet JAM & PAN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。