Sweet JAM & PAN
キャバリアJAM&PANとワンパク野球小僧の日常。

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
■JAM■ 1月26日生・トライ・♂
■PAN■ 8月17日生・ブレン・♀
■たろう&じろう■ 中2&小5

最近の記事

最近のコメント

JAMはいくつ?

PANはいくつ?

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
車の運転
昨日、じろうは平熱に戻ったものの、高熱が1日半続いたので
念の為に、野球の練習はお休み。

でも私は当番なので朝、8時20分には家を出ました
何でかなぁ。
こういう日に限って、たろうの学年は午前中で終了
前回たろうの当番の時、じろうの学年は午前中だったし。
ツイてないっす

途中時雨れたりする中、1日の練習&公式戦も終了し、
帰路の時の事です。

後少しで家に着くという、最後の信号。
手前の角を曲がった時に、その信号は赤でした。
赤だから、ゆっくりと走ってて、停止線で停止しようとした寸前に
青に信号が変わったんです。

なので、上り坂になるし、アクセルを踏み込んだ瞬間。
右から信号無視の車が突っ込んで来るのが、視界に。

慌てて急ブレーキを踏んで、ギリギリで停まりましたが、
信号無視の車はそのまま走り去ってしまいました。

助手席で寝ていたたろうは額を打って目を覚まし、吃驚顔。
文句を言うたろうを無視して
後部座席に座っていたU君を振り返り、
『大丈夫
と、確認すると、彼も驚きながらも
『大丈夫です』の返事が返ってきてホッとしました。

思わずU君に
『おばちゃん、青やったやんな 青で行ったやんな
と、3年生の男の子に確認しちゃった私。
そのくらいビックリしちゃいました。
勿論U君の返事は『青だった』ですけど。

暫くは手が震えて大変でしたよ

私は21歳の時に一つ下の友人が交通事故で亡くなっているし、
当時働いていた、職場のお客さんも自損事故で重体になりました。
じろうが1歳半の時に飛び出しして、接触事故にあってます。
今住んでいる地域は子供の自転車等の飛び出しが多いので
気をつけて運転しているつもりです。

それでも、信号無視の車に突っ込んで来られたら、どうしようもありません。
今回も、もう少し気付くのが遅かったら
人様の子どもを乗せていただけに、ゾッとしました。

何事もなくて、良かったよぉ


で、今日。
朝から仕事に行ってて、職場に牛乳を配達してくださってるおじさんが
集金に来られました。
『お幾らですかぁ
と、聞きながらカバンの中を見ると・・・

さ、財布がないっ

昨日、野球当番の時に使ったカバンの中に入れたままだぁ

おじさんには次回、水曜日にお支払いさせて頂くことになりました。
おじさん、ごめんなさい

で、財布がないと言う事は、常に入れている免許証もないわけで・・・

普段以上に帰りの車の運転が必要以上に丁寧だった私です

皆さん、マジで運転、気をつけましょう
【2007/11/19 17:09】 | JAM&PAN | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑










管理者にだけ表示を許可する

365カレンダー



bk-1

A8

おともだち

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 Sweet JAM & PAN all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。